FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第18回OB現役懇親会

失礼します。
段々と季節の変わり目を肌で感じられるようになって参りましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
この度、新幹部として副将を務めることとなりました成勢と申します。

十一月二十三日、関東学生OB会連合会主催の第18回OB現役懇親会に参加させて頂きました。
様々な大学より現役の部員と、そしてその大学のOBの方々と一緒になって練習をさせて頂きました。
今まで、他大学の拳士とは大会や合同練習会などで交流がありましたが、他大学のOBの方々とこれほど交流できたのは私自身初めてでしたのでとても良い経験になりました。

運動の部では、OBの方々と練習させて頂く中で、他大学のやり方や動きなど、新しい発見をさせて頂きました。
これはあくまでも私の持論なのですが、少林寺拳法の面白さは、一つの技をとってみても色々なやり方だったり掛け方がある所だと思います。それは体格さや力の違いなどがある中で、より実践的な護身術だから生まれるものではないでしょうか。ですので様々な掛け方を教えて頂き、それを自分のものにできる大変良い機会になりました。

練習後の懇親の部でも、これまでは中々お話する機会のなかった方とお話ができ、当時の練習風景や想いなどをお話して頂き、現役の部員として、また新幹部として胸が熱くなりました。
また他大学のOBの方々が大学の垣根無く楽しそうにお話されているのを見て、少々微笑ましくもあり、羨ましくもあり、同時にいつか私もこうなりたいと感じました。
拳士同士横の繋がりも大切にする、これも少林寺拳法の魅力の一つですね!
なんだか少林寺拳法の魅力を語ってしまいましたが、私は少林寺拳法が好きなのでお許し下さい。
次の機会がありましたら是非また参加させて頂きたいです。

最後となりますが、とても良い経験の機会を与えて下さいました関東OB会連合会の皆様、また場所確保と準備等々をして下さりました東工大の拳法部の皆様に心よりお礼申し上げます。
懇親会
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。